1. ホーム
  2. その他機器
  3. ビーグレンとイオン導入器の併用の効果ってある?

 

 

 

ビーグレンとイオン導入器の併用の効果ってある?

ホワイトケア

ビーグレンは単体でも効果が高いのに、イオン導入器との併用でさらに浸透性を高めることってできるのでしょうか?

答えは、

ビーグレン製品とイオン導入器の併用はできます
が、効果は変わらない

イオン導入器って、成分を浸透させる効果が高いことはご存知だと思いますが、その原理を知っていますか

スポンサードリンク

ビーグレンとイオン導入器の併用で相乗効果?

まずはイオン導入器の原理から説明しますね。

イオン導入器の原理

イオン導入器の原理

イオン導入というのは、お肌に微弱な直流電流(0.2~2.4mA)を流して、皮膚の表面のイオンバランスをコントロールします。

それにより、成分を効果的に真皮層に浸透させることが可能です。

+と-のように性質が違うものは引き合いますが、+と+、-と-など同じ性質であるとき、それらは反発してしまいます。
イオン導入はこの原理を利用して、お肌の奥深くに浸透させます。

浸透を阻害する油分

浸透を阻害する油分

お持ちのイオン導入器は油分が多いタイプでしょうか?
それとも、油分が少ないタイプでしょうか?

そのタイプによって、使い方も変わります

油分が多いタイプのイオン導入器をビーグレン製品の前に使用してしまうと、油分が膜となり成分の浸透を妨げることになります。

ですから、あなたのお持ちのイオン導入器が油分が多いタイプのものなら、ビーグレン製品使用後にご使用することでイオン導入器との併用が可能です。

逆に油分の少ないタイプでしたら、先にイオン導入器を使用してからビーグレン製品を使用すると、成分の浸透を妨げることはありません

ビーグレンとイオン導入器の併用の口コミ

一件だけ口コミを見つけました。

ピリピリせずにポッと温まる 匿名

ビタミンCが入った化粧品を使うと肌がピリピリして刺激してしまいますが、ビーグレンはピリピリせずポッと温まる感じでピリピリ感もありません。
現段階では少しづつくすみが取れてきて出だし好調~♪

イオン導入器との併用によって、効果を実感できた人もいるようですので試してみる価値はあるのかもしれないです。

さて、ここで本題に戻ります。

ビーグレンとイオン導入器の併用が可能なのはわかりましたが、効果的なのかどうかを説明しますね。

ビーグレンとイオン導入器の併用は効果は向上しない

ビーグレンとイオン導入器の併用は効果は向上しない

+もしくは-に帯電させた化粧品の使用でイオン導入器をすると+同士または-同士で反発しあいその反発力でお肌の奥まで成分を浸透させることができますが、ビーグレン製品は、イオン導入用に帯電していないので、効果が向上するということはありません

まとめ

イオン導入器の浸透力を期待して購入をお考えでしたら、そのために購入するのは避けたほうがいいかもしれません。

参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

 

 

 

スポンサードリンク

 

  1. ホーム
  2. その他機器
  3. ビーグレンとイオン導入器の併用の効果ってある?

 

 

ビーグレンとイオン導入器の併用の効果ってある?

ホワイトケア

ビーグレンは単体でも効果が高いのに、イオン導入器との併用でさらに浸透性を高めることってできるのでしょうか?

答えは、

ビーグレン製品とイオン導入器の併用はできます
が、効果は変わらない

イオン導入器って、成分を浸透させる効果が高いことはご存知だと思いますが、その原理を知っていますか

スポンサードリンク

 

ビーグレンとイオン導入器の併用で相乗効果?

まずはイオン導入器の原理から説明しますね。

イオン導入器の原理

イオン導入器の原理

イオン導入というのは、お肌に微弱な直流電流(0.2~2.4mA)を流して、皮膚の表面のイオンバランスをコントロールします。

それにより、成分を効果的に真皮層に浸透させることが可能です。

+と-のように性質が違うものは引き合いますが、+と+、-と-など同じ性質であるとき、それらは反発してしまいます。
イオン導入はこの原理を利用して、お肌の奥深くに浸透させます。

浸透を阻害する油分

浸透を阻害する油分

お持ちのイオン導入器は油分が多いタイプでしょうか?
それとも、油分が少ないタイプでしょうか?

そのタイプによって、使い方も変わります

油分が多いタイプのイオン導入器をビーグレン製品の前に使用してしまうと、油分が膜となり成分の浸透を妨げることになります。

ですから、あなたのお持ちのイオン導入器が油分が多いタイプのものなら、ビーグレン製品使用後にご使用することでイオン導入器との併用が可能です。

逆に油分の少ないタイプでしたら、先にイオン導入器を使用してからビーグレン製品を使用すると、成分の浸透を妨げることはありません

ビーグレンとイオン導入器の併用の口コミ

一件だけ口コミを見つけました。

ピリピリせずにポッと温まる 匿名

ビタミンCが入った化粧品を使うと肌がピリピリして刺激してしまいますが、ビーグレンはピリピリせずポッと温まる感じでピリピリ感もありません。
現段階では少しづつくすみが取れてきて出だし好調~♪

イオン導入器との併用によって、効果を実感できた人もいるようですので試してみる価値はあるのかもしれないです。

さて、ここで本題に戻ります。

ビーグレンとイオン導入器の併用が可能なのはわかりましたが、効果的なのかどうかを説明しますね。

ビーグレンとイオン導入器の併用は効果は向上しない

ビーグレンとイオン導入器の併用は効果は向上しない

+もしくは-に帯電させた化粧品の使用でイオン導入器をすると+同士または-同士で反発しあいその反発力でお肌の奥まで成分を浸透させることができますが、ビーグレン製品は、イオン導入用に帯電していないので、効果が向上するということはありません

まとめ

イオン導入器の浸透力を期待して購入をお考えでしたら、そのために購入するのは避けたほうがいいかもしれません。

参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

 

 

関連記事